シオン寮

シオン寮

最高の立地で、一生の友に出会い充実した毎日をおくることができます

シオン寮ライフ

図書室

図書室

パソコン室

パソコン室

自分自身の成長 一生の友との出会い

シオン寮は、青山学院のキリスト教の精神にもとづく教育方針に沿った教育寮です。
規律のある生活、季節感に彩られたいろいろな行事、全国から集まったさまざまな個性との交わり……そうした日々の中から他人への思いやりや協調性が育まれ、人として磨かれていきます。シオン寮での経験は、将来への豊かな財産となるでしょう。

よく学び、よく暮らす

学校のパソコン室とほぼ同じ環境の10台のパソコンが設置されたパソコン室、静かに勉強に集中できる図書室のほか、寮内のWi-Fiを利用できる等、勉学のための環境作りに力を入れています。朝夕の食事は、栄養士によって献立が立てられ寮内厨房で作られるなど、充実した寮生活のための配慮が行き届いています。

代官山から通学

シオン寮は代官山の高台にあって、学校まで歩いて15分。都心に住んで都心に通うという恵まれた環境です。しかも、JR渋谷駅・恵比寿駅、東急東横線代官山駅を三角に結んだほぼ真ん中。どの駅へも歩いて行ける近さです。

食堂

食堂

部屋の様子

部屋の様子

朝食

朝食

中庭にて

中庭にて

クリスマス祝会

クリスマス祝会

留学・国際交流

国際交流

インタビュー
インタビュー

おしゃれな代官山で、安心して学生生活を満喫

現代教養学科 日本専攻1年

東京で学びたいと思いつつ、都会に出ることに不安も感じていました。そんなとき、両親が一度東京で頑張ってみなさいと、背中を押してくれました。青短は、そんな東京の中でも、流行や情報の発信地にありますが、シオン寮に入寮したおかげで、歩いて通学ができるというこれ以上ない環境で学んでいます。寮は2人部屋ですが、同室の先輩が親身に面倒をみてくださって、すぐに大学生活に慣れることができました。朝晩の食事もバランスのとれた献立で、仲間とおしゃべりを楽しみながら食事をとることができるのも寮生活の魅力です。また、頼りになる寮監さんや警備員さんが常駐していますので、安心して毎日を過ごせます。門限などのルールはありますが、それ以上に楽しいイベントも多く、寮に入ってよかったと満足しています。

寮の生活時間・規則

  平日 日・祭日
起床 午前6時30分 午前7時30分
点呼・掃除 午前6時40分 -
朝拝 午前7時 -
朝食 朝拝後 午前7時45分〜午前8時30分
夕食 午後7時~午後8時45分(木曜日は夕拝後)
夕拝 毎週木曜日午後7時
門限 午後10時(毎週木曜日は午後6時45分)
その他 ○在学期間中を通して在寮すること
○寮行事・朝拝・夕拝は全員参加
○長期休暇中は閉寮(夏期・春期は特別開寮あり)
○外泊は事前に保証人連署で届け出た先及び帰省に限定し休前日のみ可
○教育寮として定められた「シオン寮生活要綱」に沿って生活

設備・諸費用等

間取り図
間取り図
■定員
118名(1室2名)
■主な施設
食堂・浴室・パソコン室・TV室・和室・図書室・集会室・娯楽室・器楽室・洗濯場・小洗濯場・ミニキッチン・作業室
■備品
パソコン・テレビ・ピアノ・オルガン・電子レンジ・オーブントースター・ミシン・アイロン・洗濯機・乾燥機・冷蔵庫・給茶器・給水器
■諸費用
●入寮費 100,000円(入寮時のみ)
●寮費  640,000円(年間)
※寮費は年2回(4月・9月)の分納
入寮願書送付先・入寮に関する問い合わせ

青山学院女子短期大学 学生課厚生担当
所在地:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
電話番号:03-3409-7091(平日 午前9時~午後5時)

アパートの紹介

現在、青山学院女子短期大学の学生の約2割が下宿生活を送っています。
希望者には青山学院購買会(不動産チーム)で紹介をしています。

青山学院購買会(不動産チーム)「大学1号館1階」
電話番号:03-3409-0378