卒業礼拝(3/21)、卒業式・専攻科修了式(3/22)が行われました

2012年度に本学の学科卒業生および専攻科修了生1,109名が巣立ちました。3月21日(木)、22日(金)の2日間にわたって、青山学院講堂において、卒業礼拝および卒業式・専攻科修了式が執り行われました。

■ 卒業礼拝
3月21日(木)13:30より、吉岡康子宗教主任の司式のもとで卒業礼拝が執り行なわれました。シェロマイク学院宣教師より、「人生の道をまっすぐにする神」と題した説教があり、ハンドベルクワイアによる前奏、聖歌隊による賛美が捧げられました。

■ 第63回卒業式、第50回専攻科修了式
3月22日(金)13:00より、青山学院講堂において、950名を超える保護者の出席の中で、卒業式、専攻科修了式が執り行われました。吉岡康子宗教主任による聖書朗読、祈祷の後、八耳俊文学長より、各学科1名ずつ、専攻科1名の計7名の総代に卒業証書授与、学位記授与および修了証書授与がなされました。その後、山北宣久院長より式辞、八耳学長より告辞が述べられ、子ども学科の奥山二葉さん、専攻科家政専攻宮沙織さんより、それぞれ答辞が述べられました。校歌斉唱の後、嶋田順好学院宗教部長の祝祷をもって終了しました。
その後、各教室において、教員より学生の一人ひとりに卒業証書、修了証書が手渡されました。当日は晴天恵まれ、桜がほぼ満開のもと、芝生のある中庭では友人や保護者と共に記念撮影をする姿が見受けられました。
心より卒業生、修了生の皆さまにお祝いを申し上げるとともに、今後の活躍を心よりお祈りいたします。

2013.03.27