入学式(4/2)、始業礼拝(4/3)が行われました

■ 入学式
4月2日(火)午後1時より、青山学院講堂において、795名の新入生を迎えて、700名を超える保護者の出席の中で、阿部真美子学生部長の司式により、入学式が執り行われました。吉岡康子宗教主任による聖書朗読、祈祷の後、山北宣久院長より式辞、八耳俊文学長より告辞が述べられ、一同で校歌斉唱、讃美歌の賛美の後、嶋田順好学院宗教部長の祝祷をもって終了しました。

山北院長 式辞

八耳学長 告辞

以上4点は本学写真部による撮影

■ 始業礼拝
4月3日(水)午前10時より、青山学院講堂において、シェロマイク学院宣教師の司式のもとで始業礼拝が執り行なわれました。吉岡康子宗教主任より「地の塩、世の光」と題した説教があり、ハンドベル・クワイアによる前奏、聖歌隊による賛美が捧げられました。

2013.04.11