高校生の皆さんへ!4月29日(月)青短で「WEEKDAY CAMPUS VISIT」を開催。募集中(先着30名)です。

4月29日(月)、本学で「WEEKDAY CAMPUS VISIT」を開催します。
これは、高校生の皆さんが本学のキャンパスで、普段、本学の学生が過ごすように1日を体験できるプログラムです。本学の学生たちが実際に受けている「普段の授業」を一緒に受講して、「現代教養学科」(日本専攻、国際専攻、人間社会専攻)と「子ども学科」の学びを体験したり、学生たちと交流することができます。さらに、女子大学ならではの明るい学食でランチを楽しんだり、希望者はキリスト教の大学ならではの礼拝に出席することができます。
第1回目の開催にあたっては、NPO法人NEWVERYの認定WCVコーディネーターの倉部史記さんが、高校生の皆さんと一緒に、大学や進路について考えを深めるガイド役を務めます。
本学は、最も洗練された街の一つである「青山」に位置しながら、緑豊かなキャンパスです。そして、芝生のある中庭は学生たちの憩いの場所となっています。
ぜひ、高校生の皆さんの参加をお待ちしています。

■実施日時
 2013年4月29日(月・祝)9:50~17:00

■集合場所
 青山学院女子短期大学の北校舎1Fに9:50までに集合

■参加費
 参加費は無料です。
  *本学までの交通費、学食でのランチ代は自己負担になります。

■募集人数
  30名
  *申し込みの先着順に30名とさせていただきます。
  *女子短期大学ですので、女子高校生を対象とさせていただきます。学年は問いません。

■申し込み方法

■お問い合わせ先
  青山学院女子短期大学入試広報課
   ℡:03-3409-7145
   e-mail:aotan_kouhou@ml.aoyamagakuin.jp

■当日の概要
 1)進路選択アドバイザーによるガイダンスに参加します。
 2)ガイダンス後、学生と一緒に普段の授業を、実際の教室で受講します。当日は、少人数で行われるゼミナールや授業などに参加・見学します。
 3)プログラムの最後に、進路選択アドバイザーによる、まとめのレクチャーを行います。受講した授業を振り返りながら、大学の特徴や、学部・学科の内容、自分が将来やりたいこととの関係などについて考えます。

■当日のプログラム(予定)
 9:50 集合 本館の1階
 10:00〜10:30 ガイダンス
 10:40〜12:10 2限(ゼミを含む)
 12:10〜13:00 学食にて昼食
  ※12:35〜13:00 礼拝
 13:10〜14:40 3限
 14:50〜15:50 4限(前半)
 16:00〜17:00 振り返りワーク
 17:00 解散
 ※内容は変更になる場合があります。

■コーディネーターの紹介
 倉部 史記 氏

 NPO法人NEWVERYフェロー(高大接続担当)/高校生のための進路選択アドバイザー
 企業広報の企画・プロデュース、私立大学スタッフ、大手予備校の主任研究員などを経験。多くの大学の教授・研究室と連携したプログラムの企画運営を担当し、述べ500人以上 の高校生達を、最先端の研究現場に送り出してきた。高校生および保護者への進学指導実 績も数多い。
 ニコニコ生放送で放送されている、高校生向けの進路選択番組「大学の見方」MCを務める。
 ☆著書:『看板学部と看板倒れ学部 大学教育は玉石混淆』(中公新書ラクレ)、『文学部がなくなる日 誰も書かなかった大学の「いま」』(主婦の友新書)

■共催
 NPO法人NEWVERY(http://wdcv.net)
 青山学院女子短期大学

2013.04.11