卒業礼拝(3/19)、卒業式・専攻科修了式(3/20)が行われました

2013年度に本学の学科卒業生および専攻科修了生748名が巣立ちました。3月19日(水)、20日(木)の2日間にわたって、青山学院講堂において、卒業礼拝および卒業式・専攻科修了式が執り行われました。

■ 卒業礼拝
3月19日(水)13:30より、吉岡康子宗教主任の司式のもとで卒業礼拝が執り行なわれました。シェロマイク学院宣教師より、「この世の香辛料として」と題した説教があり、ハンドベルクワイアによる前奏、聖歌隊による賛美が捧げられました。

■ 第64回卒業式、第51回専攻科修了式
3月20日(木)13:00より、青山学院講堂において、卒業生、修了生および保護者の皆様が出席する中で、卒業式、専攻科修了式が執り行われました。吉岡康子宗教主任による聖書朗読、祈祷の後、八耳俊文学長より、各学科1名ずつ、専攻科1名の計3名の総代に卒業証書授与、学位記授与および修了証書授与がなされました。その後、山北宣久院長より式辞、八耳学長より告辞が述べられ、現代教養学科日本専攻の中澤和子さん、専攻科教養専攻の新宅渚さんより、それぞれ答辞が述べられました。校歌斉唱の後、嶋田順好学院宗教部長の祝祷をもって終了しました。
その後、各教室において、教員より学生の一人ひとりに卒業証書、修了証書が手渡されました。当日はあいにくの雨模様でしたが、教室や廊下の各所で記念写真を撮影するなど、熱気にあふれていました。
卒業、修了された皆さまにお祝いを申し上げるとともに、今後の活躍を心よりお祈りいたします。

2014.04.01