姉妹校ノートルダム・オブ・メリーランド大学から5名の女子学生が本学を訪問しました(10/3~11)

本学の姉妹校の一つであるノートルダム・オブ・メリーランド大学より5名の学生と1名の教員が10月3日から10月11日まで本学に来訪いたしました。

学生たちはのべ約20クラスに参加し、様々な分野について本学の学生と意見を交わし、さらに「日本語教育」、「和食調理実習」、「日本の踊り」、「書道」、「茶道」、「華道」等のクラスや部活動にも参加しました。 そして、宿泊したシオン寮の寮生、そして 大勢の“学生ボランティアガイド”が江戸東京博物館、表参道、原宿、渋谷等をご案内しました。加えて、青山学院校友の都一中氏(重要無形文化財常磐津節保持者認定)のご厚意により、江戸文化と三味線音楽(一中節)を素晴らしい和食と共に楽しむことができました。

両校の学生の友情そして日本と米国の双方の文化への造詣が一段と深まった9日間でした。そして「手巻きずし送別パーティ」での楽しい時間を忘れることができません。
                                                  国際交流委員会 

関連リンク

2015.10.13