6月15日(水)に「授業公開型オープンキャンパス WEEKDAY CAMPUS VISIT」を開催します。

「WEEKDAY CAMPUS VISIT」は高校生の皆さんが本学のキャンパスで、普段、本学の学生が過ごすように1日を体験できるプログラムです。本学の学生たちが実際に受けている「普段の授業」を一緒に受講して、「現代教養学科」(日本専攻、国際専攻、人間社会専攻)と「子ども学科」の学びを体験したり、在学生たちと交流することができます。さらに、学食でランチを楽しんだり、昼休みに行われる礼拝に参加することもできます。
単なる授業参加ではなく、前後にガイダンスと振り返りを行うことで、大学や進路について考えを深めるプログラムになっており、本学の教職員がコーディネーター役を務めます。受験生はもちろん、高校2年生、1年生の皆さんも大学の授業を体験して、進路選択について考えてみませんか?
先着30名となりますので、ふるってご応募ください。

■実施日時
 2016年6月15日(水)9:30〜16:20  ※受付開始は9:15です。
■場所
 青山学院女子短期大学 多目的室(N館2F)
■参加費:参加費は無料です。 ※本学までの交通費、学食でのランチは自己負担になります。
■募集人数:30名 
 ※女子短期大学ですので、女子高校生(既卒生も含む)を対象とさせていただきます。
■当日の概要
1)ガイダンスで大学の見方などを学び、出席する授業を選択します。
2)2限と3限の普段の授業を、学生と一緒に、実際の教室で受講します。
3)振り返りでは、参加者同士、大学の特徴や学科の内容について気づいたことを話し合いながら、自分が将来やりたいことの関係などについて考えます。
 ガイダンス、振り返りともグループワークで行います。
■当日のプログラム
9:15    受付 多目的室(N館2F)
9:30〜10:30 ガイダンス
10:40〜12:10 2限授業に出席
12:10〜13:10 学食にて昼食、希望者による礼拝参加
13:10〜14:40 3限授業に出席
14:50〜16:20 振り返りワーク
16:20    解散
■公開される授業
2限:体育実技A(世界と日本の踊り)/身体表現Ⅱ、ライフ・キャリア・デザインⅠ、現代女性特別演習、卒業演習(国際専攻)、現代社会と法律A、子ども学基礎論、比較社会特講A/a
3限:英語演習Ⅰ、ライフ・キャリア・デザインⅠ、読解トレーニングB、読解トレーニングC、読解トレーニングE、Intermediate College EnglishⅠA、コミュニケーション論A
 ※内容は変更になる場合があります。また教室の都合上、人数制限のある科目もあります。

■お問い合わせ先
  青山学院女子短期大学入試広報課
   ℡:03-3409-7145
   e-mail:aotan_kouhou@ml.aoyamagakuin.jp

2016.05.13