WEEKDAY CAMPUS VISIT開催報告

6月15日(水)、高校生対象の「授業公開型オープンキャンパスWEEKDAY CAMPUS VISIT(WCV)」を開催しました。この日は「千葉県民の日」ということで、7割以上が千葉県の高等学校からの参加でした。

WCVは、大学の普段の授業に高校生が参加し、その大学、学科・専攻を深く知り、「大学の見方」を学びます。授業参加の前後にガイダンスと振り返りを行うことで、より深い気づきを得られるプログラムになっています。

水曜日は午前中に子ども学科1年生のゼミと現代教養学科国際専攻の卒業演習、午後にインターナショナルティーチャーズによる英語の授業があり、本学の特徴である少人数の学びを経験していただくことができました。

また、2学科共通の科目からは、浴衣を着て日本の民俗舞踊を踊る「体育実技A」、論説文を解読する「英語演習Ⅰ」、女性の生き方について学ぶ「ライフ・キャリア・デザインⅠ」、「現代女性特別演習」が、さらに日本専攻の特別科目「読解トレーニング」や国際専攻、人間社会専攻の専門科目も公開され、バラエティに富んだ科目の中から、参加者それぞれが自分の関心に応じて授業を選択しました。

授業参加後の振り返りでは、発言を求められる授業を体験した参加者から「自分の意志を伝えられる場がたくさんある」「一人ひとり自分の意見をしっかり持っている」「相手の考えも聞けて視野が広がる」「コミュニケーション力が必要」といった感想があげられ、多くの共感を得ていました。

プログラムの最後に在学生によるメッセージの時間を設けていますが、終了後に積極的に先輩たちに話を聞く参加者が多く、また知り合ったばかりの参加者どうしが楽しそうにおしゃべりしている姿もみられました。

前期のWCVはこれで終了ですが、後期には10月10日(月)、11月3日(木)に行う予定です。約1ヶ月前に募集を開始する予定ですので、どうぞ奮ってご参加ください。

ガイダンス

体育実技A/身体表現Ⅱ

卒業演習Ⅰ(国際専攻)

卒業演習Ⅰ(国際専攻)

子ども学基礎論

子ども学基礎論

ライフ・キャリア・デザインⅠ

英語演習Ⅰ

読解トレーニングE

読解トレーニングB

Intermediate College English ⅠA

振り返り

2016.06.16