卒業生・池田あきこ氏、大森美香氏の講演会開催報告

現代教養学科日本専攻では、同窓会国文学科会との共催で、講演会を例年開催しております。本年は秋と冬の2回、活躍する卒業生をゲストにお迎えして開催いたしました。

■秋の講演会10月22日(土)
ゲスト:池田あきこ氏(本学国文学科卒業、「猫のダヤン」作者)

■冬の講演会1月21日(土)
ゲスト:大森美香氏(本学芸術学科卒業、NHK「あさが来た」脚本家)

池田氏にはダヤンの不思議の国を描き続ける原動力と、今取り組んでいらっしゃるボルネオの森の保護活動について、大森氏には脚本作りの舞台裏についてお話いただき、そのエネルギーとお人柄にすっかり引き込まれてしまいました。また、様々な世代の同窓生が集う会場の雰囲気にも活気があり、両日とも大盛況のうちに終了しました。
在学生には、憧れの先輩から直接お話を聞くことで現在の学びについて振り返り、将来へのヒントを得る有意義な時間となったことと思います。
今後も講演会を開催する予定ですので、同窓生・在学生のみなさまは奮ってご参加ください。


■池田あきこ氏 講演会

■大森美香氏 講演会

2017.01.25