【学生部ニュース】「全国私立短期大学体育大会」硬式テニスでメダル獲得!

日本私立短期大学協会主催の「第52回全国私立短期大学体育大会」に硬式庭球部が出場し、個人戦で2組、1名がメダルを獲得しました。
8月7日、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開会式が行われ、テニス競技は小田原テニスガーデンで8日に団体戦、9・10日に個人戦が行なわれ、女子団体戦には全国から9校が、女子個人戦にはダブルス17ペア、シングルス21名が出場しました。
硬式庭球部からは団体戦にダブルス1ペアとシングルス2名の4名、個人戦にはダブルス2ペアとシングルス3名の計7名が出場しました。団体戦は残念ながら白星を上げることができませんでしたが、個人戦ではダブルスで2位、3位、シングルスで3位という好成績をおさめました。

個人戦ダブルス 2位:宇野 いまり(人間社会専攻1年)・金子 遥(人間社会専攻1年)
個人戦ダブルス 3位:坂本 結友(人間社会専攻2年)・波入 歩(子ども学科3年)
個人戦シングルス3位:井出 友梨香(国際専攻2年)

2017.08.17