【学生部ニュース】「テーブルマナー講座」が実施されました

11月24日(土)アルカディア市ヶ谷で「テーブルマナー講座」が実施され、25名の学生と引率教員1名が参加しました。
講座の最初に、マナーについて説明がありました。テーブルマナーは「べからず集」ではなく、豊かな共同生活を送るために、周りの人に思いやりの心を持って接することがマナーの基本であることを確認しました。その後、会場には15分前までに到着する、香水は控えめにする、話題を豊富に準備する、椅子には左側から着席するなど、食事の前に気をつけることを学びました。
つぎに、実際にフランス料理のフルコースを楽しみながら、テーブルセッティング、ナイフ・フォーク・スプーン・ナプキンの使い方、コース料理の流れを教えていただきました。講師の実演に学びつつ、オードブルからデザートまでナイフ・フォーク・スプーンを使いながらいただきました。それぞれのマナーの由来も説明してくださったので、理解が深まりました。
最初は緊張ぎみでしたが、講師や職員の皆さんに優しく指導していただき、楽しくマナーを学ぶことができました。

2018.12.03