オーストラリア・ニューイングランド大学(UNE)の学生が来訪

2018年11月26日(月)にオーストラリアのアーミデールにあるニューイングランド大学より幼児教育学部3年の学生10名と引率教員3名が本学子ども学科を来訪しました。UNEの学生たちは今年で3年目になるコロンボ計画という海外視察プログラムの研修ツアーでの来日です。前半1週間は東京に、後半1週間は京都や神戸に滞在しながら、各地の幼児教育・保育施設を見学訪問し、日本の伝統文化についての学びもするということです。
当日は、午前中に青山学院幼稚園を見学訪問した後、昼休みには子ども学科の学生たちとWelcome Partyで親睦を深めました。午後には「アートワークショップ」でオリジナル缶バッチの制作をし、3年次科目「子どもと表現」の授業に参加して3年生と一緒にわらべ歌遊びやインプロゲームをしました。短時間ではありましたが学生同士の交流を深める事ができました。
2019年2月には、子ども学科の学生13名と引率教員2名がUNEを訪問し、語学研修と幼児教育視察のスタディツアーを実施します。これを機会に今後も引き続き両校の交流がさらに深まることを期待します。

welcome party

アートワークショップ

子どもと表現

子どもと表現

2018.12.17