横江嘉純 彫刻展 開催中

青山学院創立145周年記念の所蔵作品展の企画第2弾として横江嘉純彫刻展を開催しています。
横江嘉純氏の作品といえば、間島記念館の玄関ホールにある「愛の像」が馴染深いですが、昨年、横江氏のご遺族から多数の作品を寄贈していただき青山学院のコレクションになりました。
今回はその一部ではありますが、大正、昭和の時代に象徴寓意的な作風の彫刻でご活躍された横江氏の作品を以下の会期で展示していますのでご高覧ください。

横江嘉純 彫刻展
【会期】2019年12月13日(金)~12月20日(金)・2020年1月6日(月)~14日(火)
    9:00-18:20
※期間中の土曜・日曜を除く
【場所】短大ギャラリー

2019.12.11