後期の授業の基本方針について

 後期の授業の在り方について議論を重ねて参りましたが、感染拡大の収束が見えない社会情勢のなか、学生の安全確保と感染拡大防止の観点から、本学は引き続き、遠隔授業を原則とすることとします。
 一方で、教育的観点から実質的に対面の必要性が高い授業については、「新しい生活様式」に基づき、安全に配慮の上、柔軟に対面授業を実施できるようにして参ります。
 ただし対面授業の受講は、学生の同意がある場合に限ります。
 したがって、対面授業に不安のある学生は遠隔授業でも対応をしますので、不安を抱えて無理に登校する必要はありません。学生の皆さんには学生ポータルにて、より詳細な説明をいたしますので、確認をしてください。

2020.07.16