「青山 壁画プロジェクト」が進行中です(2/25、3/4)

女子短期大学の開学60周年記念の企画として、2月25日(金)より、3月11日(金)にかけて、実施されている「青山 壁画プロジェクト」の完成までの進行状況をお知らせします。
■ 2月25日(金)10:00~「落書き消去・下塗り」
渋谷警察署、常磐松町内会、本学学生・教員・初等部生が参加して、青山トンネル入り口の壁画制作を予定している全長約56メートルにおよぶ壁画の落書きを白いペンキを塗って、きれいな壁にしました。
next
■ 3月4日(金)10:00~16:00
本日の予定は、デザインの中で「早春」と「春A」。16名の学生および趙慶姫芸術学科准教授、阿久津光子芸術学科教授、奥村健一家政学科教授、久保制一子ども学科教授に副手も参加して、制作が行われました。まずはじめに、あらかじめ作られた下絵を壁に写し取り、その後、図柄をペンキで塗りました。気温は低く強風の中でも晴天に恵まれ、予定通りの工程を終えて、無事に終了しました。
■ 今後の予定
3月8日(火)~11日(金)の10:00~16:00まで壁画制作を実施します。
関連ニュース:青山学院女子短期大学 開学60周年記念「青山 壁画プロジェクト」を実施します
2011.03.08