高校生のみなさんへ 天野秀昭先生による「遊びは生きる力の源」講演会開催

青山学院女子短期大学では、7月30日(土)に子ども学科を卒業した先輩たちが学び直しに来る「第13回子ども研究会」を実施しますが、子ども学科に興味をもってくださっている高校生のみなさんにも、午前中に開催される講演会に自由に参加していただくことができます。ぜひお越しください。

今回は、NPO法人プレーパーク世田谷理事の天野秀昭先生が講演に来てくださいます。タイトルは「遊びは生きる力の源」です。天野先生は、現在、宮城県気仙沼での子どもの自由遊び場=プレーパーク作りにも取り組んでおられます。「被災地の子どもに最も必要な栄養は遊ぶこと」とそのお考えにうれしくなります。どんなお話が伺えるのか今からわくわくしますね。
講演会: 「遊びは生きる力の源」 
講 師: 天野 秀昭先生(NPO法人プレーパーク世田谷理事)
日 時: 7月30日(土)10:00~12:00(受付は9:30~)
途中での退室はできません。また、午後の「子ども研究会」には高校生は参加できませんので、ご注意ください。
予 約: 不要です
場 所: L402 *「子ども研究会」の案内立て看板に沿ってお越しください。
アクセスマップ
午後1時からのオープンキャンパスは、子ども学科では、教員はこの研究会で参加できませんが子ども学科*コンシェルジュの学生が中心となって学科紹介、在学生との話し合い・相談・学科紹介のMovie上映や短大キャンパスツアーを予定しています。子ども学科の魅力や本音をたくさん見て聞いてください。この日の出会いが子ども学科を深く理解できる実り多きものになることを祈っています。
2011.07.14