青山学院国際交流基金奨学金授与式を行いました

2012年1月31日(火)と3月21日(水)に「青山学院国際交流基金奨学金」の授与式が行われました。この奨学金は、国際化時代に対応できる有能な人材を育成するために、本学学生に海外留学を奨励することや、本学に在学する外国人留学生が本学において国際交流に貢献し、学業に専念できるよう経済的支援を行うことを目的とした奨学金で、今回採用されたのは私費留学生2名と日本人学生1名でした。授与式では、学長からそれぞれの学生に向けての挨拶が述べられ、その後、奨学金と記念品が贈呈されました。
2012年度より、こちらの奨学金に加え新たに「青山学院女子短期大学国際交流奨学金」制度が始まります。これは姉妹校編入留学・1年間留学を希望する学生をバックアップするための奨学金で、さっそく2012年度前期に1年間留学をする5名に帰国後給付が予定されています。
左から谷本学長、私費留学生の孫さん、金さん、フィリップス国際交流委員長 左から、谷本学長、姉妹校へ編入留学する英文学科の玉井さん、フィリップス国際交流委員長、齋藤国際交流委員
2012.03.29